婦人
  1. ホーム
  2. 愛を復活させるには

愛を復活させるには

カップル

スキンシップを図ることが大切になる

産後セックスレスになってしまった夫婦が夜の営みを開始するには、時間が鍵になるといわれており、早ければ早いほどセックスレスになる可能性が低くなるいといえるでしょう。また、以前のような夫婦関係に戻りたいのなら、お互いが積極的になる必要があるのです。例えば、食事中の会話に次の子供の話をして様子を伺ってみるといいでしょう。また、テレビを一緒に見ている時に腕や腰などを触れてみるのも効果的となっています。付き合いたてのカップルの時を思い出して、セックスレスを回避するといいでしょう。

デートをする時間を取ることがポイント

子供が生まれてしまうと、泣き声に邪魔されていい雰囲気になっても途中でストップするといったことが長く続くと、お互いに冷めてします。ですから、時には、家族や親せきに子供を預けて二人きりの時間を作ることも重要になってくるでしょう。また、昔デートした場所を歩いたり、映画館やカラオケなどに行きストレスを発散することによって、夫婦関係を維持することが可能になるのです。新鮮な気持ちになると、お互いに恋心が再び芽生えるので、産後にセックスレスにならずに済むのです。

弱った妻の体を労わることが重要

産後の女性の体はとてもデリケートで、中には膣の傷の治りが悪く、セックスの最中に血を流してしまう場合があるでしょう。そうなるとお互い気持ちよくないので、セックスレスになってしまう可能性が高くなってしまうのです。しかし、妻の体のことですので、こういった時こそ夫が労わってあげるべきです。そして、産婦人科に通い医師からオッケーサインが出たら、セックスを開始するようにしましょう。産後は、膣に痛みが出ることがあるので、なるべく妻の体のことを一番に考えてあげるのがいい夫婦といえるでしょう。自分本位のことばかりしていると、遅かれ早かれ冷めてしまうので、労わることが鍵になるのです。